device_probe_and_attach(9) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

device_probe_and_attach

前のページ 上に戻る 次のページ

device_probe_and_attach


     #include <sys/bus.h>

     int
     device_probe_and_attach(device_t dev);


解説

     この関数は、自動コンフィギュレーションの間に呼び出され、システムのデバイ
     スを初期化します。個々のデバイスに対して、適切なドライバの
     DEVICE_PROBE(9) メソッドが呼び出され、プローブに成功した場合には、デバイ
     スの記述が表示され、 DEVICE_ATTACH(9) メソッドが呼び出されます。
     device_disable(9) を使用してデバイスが無効にされている場合には、プローブ
     されません。


戻り値

     成功時には 0 が返され、そうでない場合には適切なエラーが返されます。


関連項目

     device(9), driver(9)


作者

     このマニュアルページは Doug Rabson が書きました。

FreeBSD 4.4                      June 16, 1998                     FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス