procctl(8) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

procctl

前のページ 上に戻る 次のページ

procctl




解説

     procctl コマンドは truss(1) によって使われる procfs(5) イベントマスクをク
     リアします。 procfs(5) のイベントによって殺せないプロセスが結果として生じ
     てしまった為に、プロセスが立往生して残ってしまった場合に、この procctl コ
     マンドを使うことが出来ます。引数はプロセス ID のリストです; procctl コマ
     ンドはこのリストを順次評価します。そして、リストに明示されたそれぞれのプ
     ロセスに対応するイベントマスクをクリアします。


関連項目

     truss(1), procfs(5)


歴史

     procctl コマンドは Sean Eric Fagan によって FreeBSD の為に書かれました。

FreeBSD 4.4                    November 23, 1997                   FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス