conflict(8) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

conflict

前のページ 上に戻る 次のページ

conflict



SYNOPSIS

       /usr/local/lib/mh/conflict                    [-mail name]
            [-search directory] [aliasfiles...]  [-help]


DESCRIPTION

       conflict は、MH と配送システムとの間のインターフェイスがう
       まくいくかをチェックするプログラムです。

       conflict は正当なユーザーに属していない /var/mail にあるメ
       ールドロップもチェックします。どのユーザー名も `.' で始 ま
       らないと仮定していて、 /var/mail にある `.' で始まるファイ
       ルは無視します。

       正当なユーザーが属していない group (5) ファイルのエント リ
       ーや、正当なグループ番号をもたないユーザをも調べます。加え
       て、二重ユーザと二重グループは注意されます。

       `-mail name' オプションが与えられると、特定の name (のユー
       ザ ーに)結果が送られます。そうでなければ、結果は標準出力に
       送られます。

       `-search directory' オプションは、 /var/mail 以外のディ レ
       ク ト リを探し、それらの中にある異常を報告するのに使われま
       す。 conflict を呼び出すのに、`-search directory' オプショ
       ンを複数指定することが可能です。

       conflictcron (8) で実行するか、もしくはシステムのアカ
       ウンティングが行なわれた時にはいつでも実行するべきです。


FILES

       /usr/local/lib/mh/mtstailor         テイラー・ファイル
       /etc/passwd                         ユーザーのリスト
       /etc/group                          グループのリスト
       /usr/local/bin/mhmail               メールを送るプログラム
       /var/mail/                          メール・ドロップのディレクトリ


PROFILE COMPONENTS

       無し。


SEE ALSO

       mh-alias(5)


DEFAULTS

       `aliasfiles'         デフォルトは /usr/local/lib/mh/MailAliases


CONTEXT

       無し。



[mh.6]                        MH.6.8                  CONFLICT(8)

ABELNET VPSサービス