atmarpd(8) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

atmarpd

前のページ 上に戻る 次のページ

atmarpd




解説

     atmarpd は、 Host ATM Research Platform (HARP) ネットワーキングソフトウェ
     ア用に、カーネル内の ATMARP サーバと SCSP デーモンとの間のインタフェース
     を提供します。 atmarpd は ATMARP キャッシュをカーネルから定期的に読み込
     み、更新されたエントリを scspd(8) に渡すことにより、リモートサーバに伝播
     させます。 atmarpd はまたリモートサーバが scspd(8) へ送った更新エントリを
     受け取り、新規エントリと、現在のエントリよりも新しいエントリを、カーネル
     内の ATMARP キャッシュにインストールします。 ATMARP キャッシュが同期され
     る前に、 atmarpdscspd(8) の両方が走行している必要があります。

     atmarpd が実行を開始すると、自己に与えられたコマンドラインを解析し、バッ
     クグラウンドに移行します。

     コマンドラインオプションは次の通りです:

     -l <log_file>  ログメッセージをシステムのログではなく <log_file> という名
                    前のファイルに書き込むように、 atmarpd に指定します。

     -d             atmarpd をデバッグモードで実行することを指定します。デバッ
                    グモードでは、 atmarpd はバックグラウンドにはなりません。
                    ログメッセージは、ログファイルではなく、標準出力に書かれま
                    す。

     <net_intf>     ホストが ATMARP サービスを提供し、 SCSP を使用してキャッ
                    シュを同期するネットワークインタフェース (複数可) を指定し
                    ます。複数のネットワークインタフェース名を指定した場合、指
                    定した全インタフェース上のサーバのために、 atmarpdscspd(8) に対するインタフェースを提供します。


シグナル処理

     次のシグナルを使用して atmarpd を制御できます:

     SIGINT  デバッグ情報をファイルにダンプします。 SIGINT を受信すると、
             atmarpd は制御ブロックのサマリをテキストファイルにダンプします (
             関連ファイル参照)。


関連ファイル

     /tmp/atmarpd.<pid>.<seq>.out
             デバッグ情報をダンプするファイルの名前です。 atmarpd が SIGINT シ
             グナルを受信すると、制御ブロックのサマリをこのファイルに書き込み
             ます。 <pid> はデーモンのプロセス ID であり、 <seq> はダンプがと
             られるごとに増えるシーケンス番号です。


関連項目

     atm(8), scspd(8)

     Classical IP and ARP over ATM, RFC 1577.

     Classical IP and ARP over ATM, RFC 2225.

     Server Cache Synchronization Protocol (SCSP), RFC 2334.
     John Cavanaugh, Network Computing Services, Inc.
     Mike Spengler, Network Computing Services, Inc.
     Joe Thomas, Network Computing Services, Inc.


謝辞

     本ソフトウェアは、 Defense Advanced Research Projects Agency (DARPA) の協
     力により開発されました。


日本語訳

     堀川和雄 <horikawa@jp.FreeBSD.org>

FreeBSD 4.4                     August 4, 1998                     FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス