wump(6) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

wump

前のページ 上に戻る 次のページ

wump



書式

       wump  [-h]  [-a arrows] [-b bats] [-p pits] [-r rooms] [-t
       tunnels]


解説

       ゲーム wump は、1973 年の People's Computer Company のペー
       ジ 初 出 のファンタジーゲームを元にしています。ゲーム Hunt
       the Wumpus では、トンネルにより相互接続された多くの部屋 か
       らなる洞窟中にあなたは置かれます。ゲームの目的は、落し穴に
       落ちたり矢を使い尽くす前に、洞窟中のどこかにいる悪い  Wump
       を見つけて射殺すことです。

       オプションを以下に示します:

       -a      冒険者が持つ魔法の矢の数を指定します。デフォルトで
              は 5 本です。

       -b     洞窟中の蝙蝠 (コウモリ) がいる部屋の数を指 定 し ま
              す。デフォルトでは 3 部屋です。

       -h      難しいバージョン -- より多くの落し穴、より多くの蝙
              蝠、そしてより危険な洞窟 -- でプレイします。

       -n     洞窟中の底なし落し穴を持つ部屋の数を指定します。 デ
              フォルトでは 3 部屋です。

       -r      洞窟中の部屋の数を指定します。デフォルトの洞窟の大
              きさは 25 部屋です。

       -t     洞窟中の各部屋から別の部屋へ接続するトンネルの数 を
              指 定します。注意:小さな洞窟でトンネル数の指定を多
              くし過ぎると、かんたんに洞窟が壊れてしまいます。 デ
              フォ ルトでは、洞窟の部屋は他の部屋へのトンネルを 3
              つ持ちます。

       洞窟をさまよっているうちに、トンネルはどこにでもあるけれど
       も、洞窟の構造には奇妙な特徴があることに気づくかもしれませ
       ん。たとえば、トンネルによっては、ある部屋から別の部屋に行
       け る 場合でも、戻り道があるとは限らないことがあります。ま
       た、最もやっかいな特徴として、むちゃくちゃな数の蝙蝠の巣と
       なっている部屋があります。邪魔をされた蝙蝠は、ひとまとまり
       となってあなたをつまみあげ、洞窟中の別の場所 (不用心な冒険
       者を確実に殺す、底なし落し穴がある部屋を含みます) にあなた
       を移動してしまいます。

       幸運なことに、武器や道具無しに洞窟に潜り込もうとしているわ
       けではありません。そして、実際のところ、最も助けになるもの
       は自分自身の感覚です; Wump の悪臭は 2 部屋先から感じること
       が可能です。点在する底なし落し穴からの隙間風を常に感じ取る
       ことができます。蝙蝠が眠っている洞窟中では羽の音を聞くこと
       ができます。


ABELNET VPSサービス