worms(6) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

worms

前のページ 上に戻る 次のページ

worms




解説

     DEC-2136 用プログラム ``worms'' の UNIX 版です。

     オプションは以下の通りです:

     -f      蟲達が食い散らす ``畑'' を作ります。

     -t      蟲が通った跡を表示します。

     -d      更新間隔をミリ秒単位で指定します。高速な端末で有用です。適切な値
             は、だいたい 20 から 200 です。デフォルト値は 0 です。

     -l      蟲の長さを指定します; デフォルトは 16 です。

     -n      蟲の数を指定します; デフォルトは 3 匹です。

FreeBSD 4.4                      May 31, 1993                      FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス