banner(6) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

banner

前のページ 上に戻る 次のページ

banner




解説

     banner は大きくてクオリティの高い見出し文字を標準出力に出力します。 mes-
     sage が省略された場合は、プロンプトを出して標準入力から一行入力を読みとり
     ます。

     出力は、適切な幅の紙に切れ目無く印刷されるでしょう。

     次のオプションが使用可能です:

     -d      デバッグを有効化します。

     -t      トレースを有効化します。

     -w width
             出力幅を 132 から width へ変更します。狭い端末向きです。


バグ

      <、 >、 [、 ]、 \、^、 _、{、 }、 |、 ~、といったいくつかの ASCII キャラ
     クタは利用できません。また、"、'、& はおかしな風に見えます (が役立つで
     しょう)。

     -w オプションは縦横を間引するように実装されています。このため、あまり小さ
     な数値が指定されると、出力がつぶれてしまいます。また、文字がくっついてし
     まうこともあります。


作者

     Mark Horton

FreeBSD 4.4                     April 29, 1995                     FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス