publickey(5) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

publickey

前のページ 上に戻る 次のページ

publickey




解説

     /etc/publickey は、安全なネットワークで用いられる公開鍵のデータベースで
     す。このデータベースは、ネットワークユーザ名 (これは、ユーザまたはホスト
     名を指します)、ユーザの公開鍵 (16 進表現) 、コロン、ログインパスワードで
     暗号化されたユーザの秘密鍵 (16 進表現) を順につなげたものからなります。

     ユーザは chkey(1) コマンドを使って、システム管理者は newkey(8) コマンドを
     使ってこのファイルを更新します。ファイル /etc/publickey には、NIS マスタ
     マシン上のデータだけを置くべきです。このマシン上で、このファイルは変換さ
     れて NIS データベース publickey.byname の中に置かれます。


関連項目

     chkey(1), publickey(3), newkey(8), ypupdated(8)

FreeBSD 4.4                    October 19, 1987                    FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス