sched_yield(2) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

sched_yield

前のページ 上に戻る 次のページ

sched_yield




書式

     #include <sched.h>

     int
     sched_yield(void);


解説

     sched_yield() 関数は、実行中のプロセスが再びプロセスリストの先頭になるま
     で、プロセッサを放棄させます。引数はありません。


戻り値

     関数 sched_yield() は、処理が成功すると値 0 を返します。そうでない場合、
     値 -1 が返され、グローバル変数 errno が設定されてエラーを示します。


エラー

     処理に失敗すると、 errno に対応する値が設定されます。

     [ENOSYS]           システムがこの機能をサポートするように構成されていませ
                        ん。


規格

     sched_yield() 関数は IEEE Std 1003.1b-1993 (``POSIX.1'') に準拠していま
     す。

FreeBSD 4.4                     March 12, 1998                     FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス