modstat(2) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

modstat

前のページ 上に戻る 次のページ

modstat




書式

     #include <sys/param.h>
     #include <sys/module.h>

     int
     modstat(int modid, struct module_stat *stat);


解説

     modstat() は modid で参照されているカーネルモジュールに関する情報を stat
     に格納します。

     struct module_stat {
             int         version;        /* set to sizeof(module_stat) */
             char        name[MAXPATHLEN];
             int         refs;
             int         id;
             modspecific_t data;
     };
     typedef union modspecific {
             int         intval;
             u_int       u_intval;
             long        longval;
             u_long      u_longval;
     } modspecific_t;

     version     このフィールドには、 modstat() 自体ではなく modstat() を呼び
                 出したコードによって、上記の構造体のサイズが設定されます。

     name        modid で参照されているモジュールの名前。

     refs        modid で参照されているモジュールの数。

     id          modid で指定されているモジュールのid。

     data        モジュール特有のデータ。


戻り値

     関数 modstat() は、処理が成功すると値 0 を返します。そうでない場合、値 -1
     が返され、グローバル変数 errno が設定されてエラーを示します。


エラー

     以下のようなエラーが発生しない限り、 modid によって参照されているモジュー
     ルに関する情報が stat が指している構造体に代入されます:

     [ENOENT]           モジュールが見つかりません (おそらくロードされていませ
                        ん)。

     [EINVAL]           version フィールドで指定されているバージョンが適切では
                        ありません。適切なバージョンを version フィールドで指
                        定しているにも関わらずこのエラーが起こるときは、 OS全
                        体か、カーネルまたはプログラム自身を作り直す必要がある

ABELNET VPSサービス