kldfirstmod(2) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

kldfirstmod

前のページ 上に戻る 次のページ

kldfirstmod




書式

     #include <sys/param.h>
     #include <sys/linker.h>

     int
     kldfirstmod(int fileid);


解説

     kldfirstmod() 関数は、 fileid によって参照された最初のモジュールに関連す
     るモジュール ID を返します。


戻り値

     kldfirstmod() は、 fileid によって参照される最初のモジュールの ID を返
     し、参照がない場合は 0 を返します。


エラー

     [ENOENT]           fileid によって参照された kld ファイルが見つかりません
                        でした。


関連項目

     kldfind(2), kldload(2), kldnext(2), kldstat(2), kldsym(2), kldunload(2),
     modfind(2), modfnext(2), modnext(2), modstat(2), kld(4), kldstat(8)


歴史

     kld インタフェースは FreeBSD 3.0 ではじめて登場しました。

FreeBSD 4.4                      March 3, 1999                     FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス