znew(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

znew

前のページ 上に戻る 次のページ

znew




書式

       znew [ -ftv9PK] [ name.Z ...  ]


解説

       znew は、compress 形式のファイル (ファイル名末尾に .Z が付
       加されているファイル) を gzip 形式のファイル (ファイル名末
       尾に .gz が付加されているファイル) に再圧縮します。すで に
       gzip 形式になっているファイル に znew を適用する場合は、当
       該ファイルの名前の拡張子を .Z に変更してから znew を適用し
       て下さい。


オプション

       -f      すでに .gz 形式のファイルが存在したとしても、.Z 形
              式のファイルからの再圧縮を強制的に実行します。

       -t     元ファイルを削除する前に、新たに生成されたファイ ル
              をテストします。

       -v      詳細表示。圧縮されたそれぞれのファイル名と圧縮率を
              表示します。

       -9     最も速度の遅い圧縮法を用います。圧縮率は最適化さ れ
              ます。

       -P      ディスクの使用量を押えるために、パイプを用いて変換
              します。

       -K     .gz 形式のファイルよりも .Z 形式のファイルの方が サ
              イ ズ が 小さい場合には .Z 形式のファイルを保存しま
              す。


関連ファイル

       gzip(1),   zmore(1),   zdiff(1),   zgrep(1),    zforce(1),
       gzexe(1), compress(1)


バグ

       znew   は  -P オプションを指定した場合、 cpmod(1) が存在せ
       ず、 touch(1) が -r オプションをサポートしていなければタイ
       ムスタンプを保存しません。



                                                          ZNEW(1)

ABELNET VPSサービス