vmh(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

vmh

前のページ 上に戻る 次のページ

vmh



SYNOPSIS

       vmh   [-prompt string]   [-vmhproc program]   [-novmhproc]
            [switches for vmhproc] [-help]


DESCRIPTION

       vmhMH のウィンドー処理プロトコルのサーバー側として実装
       されたプログラムで、画面分割するために curses (3) ルーチン
       を使います。これは、このプロトコルのクライアント側として実
       装されている任意のプログラムを呼び出します。この後者のプロ
       グラムは vmhproc と呼ばれ、 `-vmhproc program' オプショ ン
       で指定できます。

       こ の全ての結果として、ディスプレイ端末で msh を走らせる時
       に、良いビジュアル・ユーザーインターフェイスを得る事が出来
       るという事です。これをするには例えば、次の行を

            mshproc: vmh

       .mh_profile   に加えます (これは mshvmh のデフォルトの
       vmhproc であるという事実に優先します)。

       この設定を押し進めるために、もし `-novmhproc' オプションが
       指定され、 vmh が端末上で実行できない場合、 vmhproc 自身が
       ウィンドー処理プロトコル無しに直接実行されます。

       プロトコルの初期化の後で、 vmh はユーザーに、クライアン ト
       に送るコマンドを聞くためのプロンプトを出します。通常、コマ
       ンドを送った結果、一つ以上のウィンドーへと出力が送られて来
       ます。もし、ウィンドーへの出力がスクロールを引き起こすよう
       な時、 vmh はユーザーの指示を待ちます。これはおお ま か に
       言っ て、lessmore と同じような機能を持っています (例え
       ば、前にも後ろにもスクロールする事が出来ます):

            SPACE      1画面進みます。
            RETURN  *  1行進みます。
            y       *  1行戻ります。
            d       *  10行進みます。
            u       *  10行戻ります。
            g       *  任意の行に飛びます。
                       (g の前に行番号を指定します)。
            G       *  ウィンドーの最後に移動します
                       (もし行番号が指定されれば `g' 同様に働きます)。
            CTRL-L     スクリーン全体を再表示します。
            h          ヘルプ・メッセージを表示します。
            q          そのウィンドーを終了します。

       (`*' の付いてるものは前に数字を指定する事に意味があります)

       も し、 コマンドの結果、一画面以上の情報を表示することにな
       り、ウィンドーに情報を送り出しているコマンドを穏やかに終了
       させた (すなわち、ウィンドーに送られて来ている情報を止める
       ために `q' を入力しなかった) 場合、 vmh はそのウィンドーを


SEE ALSO

       msh(1)


DEFAULTS

       `-prompt (vmh) '
       `-vmhproc msh'


CONTEXT

       無し。


BUGS

       `-prompt' に対する引数は、vmh を呼び出すシェルにとって一語
       として解釈される形でなければなりません。従って、通常、この
       オプションに対する引数はダブル・クォートで囲まれなければな
       りません。

       現在、クライアントにシグナル(例えば、中断や終了など)を送る
       方 法がありません。しかし、 vmh が端末からコマンドを読んで
       る時に QUIT を入力出来るので、クライアントを即座に終らせる
       のには充分です。

       たまに変な挙動 (クライアントとの通信やウィンドー処理プロト
       コルの接続を失うなど) をすることがあります。



[mh.6]                        MH.6.8                       VMH(1)

ABELNET VPSサービス