qkc(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

qkc

前のページ 上に戻る 次のページ

qkc



【書式】

       qkc [options] [filenames]
       qkc -nkf [options] [filenames] 《nkfエミュレーションモード
       》


【説明】

       日本語の文字コード体系として、現在主に JISコ ー ド、 シ フ
       トJIS コ ー ド、EUC の3種類の漢字コードがあり、UNIXではEUC
       とJISコードが、MS-DOSやMS-WindowsではシフトJISコードがよく
       用 いられています。『QKC』はテキストファイル中のそれらの漢
       字コードを相互に変換します。

       filenamesは1個以上のターゲットファイルの名前、optionsは 動
       作 を 指定するための0個以上のオプションパラメータです。1つ
       のoptionは、マイナス記号(-)とそれに続く文字列から 成 り ま
       す。filenamesとoptionsはスペースかタブで区切って指定します
       が、optionsはマイナス記号(-)に続けて複数連結して指定するこ
       と も で きます。optionsのデフォルトはUNIXでは-e、MS-DOSで
       は-sです。ターゲットファイルを1個も指定しない場合、標準 入
       力から入力し標準出力に出力するフィルタとして動作します。

       QKC  C Versionにはnkfと同等の動作をするnkfエミュレーション
       モードがあります。nkf Version 1.4のほとんどの機能をサポ ー
       ト し て います。optionsとfilenamesはnkfの指定方法に準じま
       す。各オプションの意味については、nkfのドキュメントを参 照
       して下さい。
           alias nkf 'qkc -nkf'
       としてご利用されることをお勧めします。


【オプション】

       -s     シフトJISコードに変換します。

       -e     EUCに変換します。

       -j     JISコードに変換します。

       -bj    JISコードに変換します。ただし、-jオプション時とは違
              うエスケープシーケンスが使われます。

       -oj    旧JISコードに変換します。

       -nj    NEC JISコードに変換します。

       -is    入力ファイルの漢字コードをシフトJISコードとみなしま
              す。

       -ie    入力ファイルの漢字コードをEUCとみなします。

       -ij    入力ファイルの漢字コードをJISコードとみなします。

       -O      元のファイルは書き換えずに、標準出力(stdout)に出力
              します。標準出力がファイルにリダイレクトされてい る

       -7     7ビットJISコードを指定します。7ビットJISコ ー ド と
              は、半角カナ文字の最上位ビットを0にマスクすると共に
              前後にSO(0Eh)、SI(0Fh)コードが挿入されているコー ド
              の こ とです。なお、このオプションは、-j, -bj, -oj,
              -njオプションのいずれかが指定されているとき、あるい
              は入力側がJISコードのときに有効です。

       -z      ファ イ ルの最後に^Zが付いている場合^Zを取り除きま
              す。UNIXで出力先が標準出力の場合、このオプション は
              無視されます。

       -q     エラーメッセージ以外の情報の表示を抑制します。

       -h      書式と主要なオプションの要約を示すヘルプ画面を表示
              します。

       -H     書式とオプションの要約を示すヘルプ画面を表 示 し ま
              す。


【環境変数】

       環 境変数 QKC に定常的に使用するオプションのリストを登録し
       ておくことができます。環境変数 QKC に登録されてい る オ プ
       ションは、実際のコマンドライン引数の前に挿入されて処理され
       ます。


【関連事項】

       nkf(1)


【作者】

       東京大学工学部電子情報工学科
       佐藤公彦(K.Sato)
       NIFTY-Serve : JBG03513
       PC-VAN      : FDF90332
       Internet    : sato@sail.t.u-tokyo.ac.jp


【バグ】

       現在の仕様では、リンクしたファイルを変換すると、変換後同名
       の 通 常ファイルが作成され、リンクは失われます。リンクした
       ファイルに対する処理は現在検討中です。



                          1995年10月1日                    QKC(1)

ABELNET VPSサービス