opieinfo(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

opieinfo

前のページ 上に戻る 次のページ

opieinfo





書式

       opieinfo [-v] [-h] [ user_name ]



解説

       opieinfo はオプションとしてユーザ名を取り、現在のユー
       ザ もしくは指定されたユーザの現在のシーケンス番号と種
       を OPIE キーデータベースから取り出して表示 し ま す。
       opiekey   は Bellcore's S/Key Version 1 の keyinfo(1)
       プログラムと互換ですが、リモートシステム名を指定で き
       ないところが違います。

       opieinfo を使用して将来の OPIE 応答リストを生成してお
       くことにより、 OPIE 計算機を持たずに出かけてもシス テ
       ム にログインできるようになります。そのためには、次の
       ように実行します:

       opiekey -n 42 `opieinfo`



オプション

       -v     バージョン番号とコンパイル時のオプションを表示
              し、終了します。

       -h     短いヘルプメッセージを表示し、終了します。

       <user_name>
              キー情報を表示したいユーザの名前です。デフォル
              トは opieinfo を実行したユーザです。



使用例

       wintermute$ opieinfo
       495 wi01309
       wintermute$




関連ファイル

       /etc/opiekeys -- OPIE  システム用のキー情報データベー
       ス



関連項目

       opie(4), opiekey(1), opiepasswd(1), su(1),  login(1),
       ftpd(8), opiekeys(5) opieaccess(5)



作者

       Bellcore   の S/Key は Bellcore の Phil Karn, Neil M.



7th Edition              January 10, 1995             OPIEINFO(1)

ABELNET VPSサービス