od(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

od

前のページ 上に戻る 次のページ

od




解説

     odhexdump(1) に取って代わられています。

     hexdump は od という名前で起動された場合、上記の od のオプションと互換の
     動作をします。

     -s オプション ( strings(1) を参照) および -P, -p, -w オプションに対応する
     互換性は提供されていません。また offset 使用時の ``label'' に対応する互換
     性も提供されていません。


関連項目

     hexdump(1), strings(1)


バグ

     たくさんあります。


歴史

     od コマンドは Version 1 AT&T UNIX から登場しました。

FreeBSD 4.4                      May 27, 1994                      FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス