lookbib(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

lookbib

前のページ 上に戻る 次のページ

lookbib



書式

       lookbib [ -v ] [ -istring ] [ -tn ] filename...

       コマンドラインオプションとパラメータの間に、空白を置くこと
       が可能です。


解説

       lookbib は、(標準入力が端末であれば)標準エラー出力にプロン
       プ ト を 表 示してキーワードの集合を標準入力から読み込み、
       filename...  で指定されたデータベースからそれらのキーワ ー
       ドを含む参照文を検索して、発見した結果を標準出力に出力する
       という一連の動作を、入力がなくなるまで繰り返します。検索す
       るそれぞれの filename に対して、もし filename.i という名前
       で indxbib(1) が作成したインデックスがあれば、 filename の
       かわりにそのインデックスを検索します。インデックスは、複数
       のデータベースを網羅している可能性があります。


オプション

       -v     バージョン番号を表示します。

       -istring
              インデックスを持たないファイルを検 索 す る 場 合、
              string   に含まれる名前のフィールドの内容を無視しま
              す。

       -tn    キーの先頭 n 文字が指定されればよいものとして扱いま
              す。 n の初期値は 6 です。


関連ファイル

       filename.i  インデックスファイル


関連項目

       refer(1), lkbib(1), indxbib(1)



Groff Version 1.17.2      6 August 2001                LOOKBIB(1)

ABELNET VPSサービス