keylogin(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

keylogin

前のページ 上に戻る 次のページ

keylogin




解説

     keylogin は、ユーザにログインパスワードの入力をうながし、これを使用して
     publickey(5) データベースに格納されたユーザの秘密鍵を復号します。ひとたび
     復号されたユーザの鍵は、 NFS などの安全なネットワークサービスが使用できる
     ように、ローカルのキーサーバプロセス keyserv(8) が格納します。


関連項目

     chkey(1), keylogout(1), login(1), publickey(5), keyserv(8), newkey(8)

FreeBSD 4.4                    September 9, 1987                   FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス