c89(1) FreeBSD 一般コマンドマニュアル

c89

前のページ 上に戻る 次のページ

c89


         [-L directory ...] [-o outfile] [-O] [-s] [-U name ...] operand ...


解説

     これは IEEE Std 1003.2 (``POSIX.2'') 標準にて要求されている、C 言語コンパ
     イラの名称です。

     c89 コンパイラは以下のオプションを受け付けます:

     -c      コンパイル時にリンクエディットフェーズを実行しません。生成された
             オブジェクトファイルを一切削除しません。

     -D name[=value]
             C 言語の #define ディレクティブ(前処理指令)で指定したかのように名
             前を定義します。 ``=value'' が与えられない場合、値 1 が使用されま
             す。 IEEE Std 1003.2 (``POSIX.2'') に指定されているように変換する
             ためには、ソース中または本オプションを使用して _POSIX_SOURCE を定
             義する必要があります。 -D オプションは -U オプションより低い優先
             度を持ちます。すなわち name-U-D の両方で使用された場合、
             オプションの順序によらず、 name は未定義になります。 -D オプショ
             ンは複数回指定可能です。

     -E      全プリプロセッサディレクティブを展開し、 C 言語ソースファイルを標
             準出力へコピーします。コンパイルは行いません。

     -g      オブジェクトや実行ファイル中にシンボル情報を生成します。

     -I directory
             絶対パス名ではないヘッダを検索するアルゴリズムを、通常の場所を検
             索する前に directory で指定されるディレクトリを探すという方法に変
             更します。ダブルクォート ("") で括られた名前のヘッダは、 #include
             行を指定したファイルのディレクトリ、次に -I オプションで指定した
             ディレクトリ、最後に通常の場所で探します。アングルブラケット (<>)
             で括られた名前のヘッダは、 -I オプションで指定したディレクトリと
             通常の場所のみで探します。 -I オプションで指定したディレクトリは
             指定した順番で探します。 -I オプションは複数回指定可能です。

     -L directory
             -l で指定されるライブラリを検索するアルゴリズムを、通常の場所を検
             索する前に directory で指定されるディレクトリを探すという方法に変
             更します。 -L オプションで指定したディレクトリは指定した順番で探
             します。 -L は複数回指定可能です。

     -o outfile
             パス名 outfile をデフォルトの a.out の代りに使用し、実行可能ファ
             イルを生成します。

     -O      コンパイル時に最適化を行います。

     -s      オブジェクトや実行ファイルを生成する時、実行に不要な、シンボルお
             よびその他の情報を取り除きます (ストリップします)。

     -U name
           file.o      オブジェクトファイルであり、 c89 -c によって生成され、
                       直接リンクエディタに渡されます。

           -l library  liblibrary.a という名前のライブラリを探します。ライブラ
                       リの名前が出てきた時点でそのライブラリ内部が検索される
                       ので、 -l オペランドの位置は重要です。


関連項目

     ar(1), cc(1)


規格

     c89 コマンドは IEEE Std 1003.2 (``POSIX.2'') に準拠していると確信しており
     ます。

FreeBSD 4.4                   September 17, 1997                   FreeBSD 4.4

ABELNET VPSサービス